広島県広島市 社会保険労務士 助成金 給与計算 就業規則
広島社会保険労務士経営労務情報センターよりご挨拶


この度は、広島社会保険労務士経営労務情報センターのサイトへお越しいただきありがとうございます。

広島社会保険労務士経営労務情報センターは社会保険労務手続・就業規則・助成金・給与計算等の専門家 社会保険労務士・行政書士事務所のアーチ広島社会保険労務士法人株式会社 経営労務ブレイン(広島県広島市)が運営をしています。

広島社会保険労務士経営労務情報センターでは、経営・人事労務に役立つ最新の経営・労務情報を掲載して参ります。
弊社の詳しい業務内容は、アーチ広島社会保険労務士法人のホームページも合わせてご覧ください。

経営労務の最新情報はもちろんですが、社会保険労務士事務所が母体となっておりますので、労働・社会保険の手続きから給与計算、就業規則作成、給与体系・賃金制度のコンサルティング、助成金申請など経営、労務に関わるあらゆる場面でのサポートをさせていただくことが可能です。

見積もりは無料です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

人事労務ニュース
人事労務ニュース

2017年5月30日より中小企業にも適用となる個人情報保護法2017/04/25
企業の年間休日数の平均は108.0日2017/04/18
2017年6月より産業医の作業場巡視回数の削減が認められます2017/04/11
平成29年度の雇用保険料率は引下げに2017/04/04
過重労働解消キャンペーンによる労基署調査対象事業場の67.2%で法令違反2017/03/28

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   
 4月は新卒を始め、従業員の入社が多い月となることから、今回の旬の特集では従業員が入社する際に行うべき法的事項とその留意点についてとり上げましょう。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 新卒社員の入社に関する業務が一段落したところかと思いますが、そろそろ夏季賞与算定の準備が必要ですね。業務がたくさんあるので、計画的に進めていきましょう。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   
 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、定年再雇用者の無期転換権についてとり上げます。 >> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
時間外労働(残業)
一般的には所定労働時間を超えて労働する時間をいう。時間外労働には、労働基準法第32条で定める法定労働時間を超えて労働する時間外労働と、所定労働時間を超え、法定労働時間内で労働する時間外労働の2種類に分けて把握されることがある。前者を法定外労働、後者を所定外労働や法定内残業等と呼ぶことがある。

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
労働者名簿
労働基準法の規定に基づき、事業所に備えつけなければならない重要書類のひとつである労働者名簿のサンプルです。
shoshiki019.doc(31KB)  shoshiki019.pdf(4KB)

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

保育園などに入れない場合2歳まで育児休業が取れるようになります!
2017年10月1日に施行される改正育児・介護休業法の内容(育児休業を2歳まで再延長することが可能になるなど)を記載したリーフレット
重要度:★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2017年04月
nlb0169.pdf(417KB)


 
 
   
経営・労務に役立つ
小冊子を無料進呈
(広島県に本社を有する企業様毎月10社限定)


 

 



社会保険労務士
個人情報保護事務所認証


アーチ広島社会保険労務士
法人は、社会保険労務士個
人情報保護事務所の認証
(SRP認証)を受けています。

SRP認証は、社会保険労務
士事務所の個人情報を取り
扱う上での「信用・信頼」の
証です。当事務所は個人
情報保護事務所認証に
のっとり、個人情報を厳重に
取り扱います
詳しくはこちらへ







アーチ広島社会保険労務士
法人は、広島県の次世代育
成支援策の一つである「仕
事と家庭の両立支援企業
登録制度」、「男性育児休業
等促進宣言登録制度」の
登録企業・事務所として、
広島県より登録証を交付さ
れています詳しくはこちらへ




当事務所はチャレンジ25
キャンペーンに参加し、
地球温暖化防止に向けて
取り組んでいます。